xaffy(ザフィ) ダイエット酵素スムージー ベリーフレーバー ピンクを飲んでみた

大量のスムージーを購入してダイエットのモチベーションにつなげる今回の企画。

今日はxaffy(ザフィ) ダイエット酵素スムージー ベリーフレーバー ピンクのレビューです。

xaffy(ザフィ) ダイエット酵素スムージー ベリーフレーバー ピンクについて

価格:999円
内容量:200g(1杯当たり12g)
1杯当たりの値段:約60円
1杯当たりのカロリー:47.4kcal
販売者:株式会社ザフィ

この商品のウリは食物繊維と植物酵素がたくさん入っている点と人工甘味料不使用な点ですね。

僕個人としては、最近流行の「酵素を摂取する」ことは似非科学の一つだと思っています。酵素には基質特異性があって、基質とピタリと合わなければ効果を発揮できませんし、それ以前に通常の酵素であれば胃の中に入った時点で低いpHで失活してしまいます。

つまり、酵素を摂取したところで結果的にはタンパク質を摂取したこと違いはないのです。
それに人間は消化酵素を自分で作れます。ヨソから酵素を摂取する必要はありません。

・・・こんなことは高校生物学で習うレベルの常識なんだけどなぁ。
皆忘れてしまっているのか、「酵素ブーム」に乗せられてしまっているのか。

そもそも「酵素、酵素」というけれど、具体的な酵素名出してくれよ・・・。

実際に飲んでみた

パッケージは紙の袋にラベルが貼ってあるだけのシンプル仕様です。
多分、市販の袋だと思われます。

粉自体はピンク色です。
香りは・・・イマイチ。何というかムワっとしています。
少なくともベリーのような香りではありません。

水に溶かしてみる

200ccの水に溶かしてシェイクしました。
キレイで透き通るようなピンク色です。
ビジュアル的にはオシャレです。

でも、なかなか溶けなくて苦労しました。

スプーンですくってみると、プルプルした印象を受けます。
トロトロ、というよりはプルプルです。

味の方はと言うと、正直言ってマズイ。
基本的にはベリーっぽい味なんですが、奥行きがないんですよね。

ところどころ酸味を感じるポイントがあるものの、全体としてはダメでした。
やはり人工甘味料を使わずに低カロリーで仕上げるとこうなってしまうのでしょうか。

また、腹持ちの方ですがこれもイマイチ。
飲んで1時間程度で空腹を感じました。

豆乳に溶かしてみる

豆乳に溶かすと、かなりピンク感が消えてしまいました。
そして、やはり溶けがよろしくないです。
かなり力強くシェイクする必要がありました。

スプーンですくうと、水に溶かしたときとは違ってトロトロ感が強くなりました。
とは言っても、他のスムージーとは大差ないレベルのトロトロ感です。

味の方は、やっぱりイマイチ。
豆乳に溶かしたら少しはマシになるかなと淡い期待を寄せてはいたのですが、味が本当に薄めで存在感がなく、豆乳を飲んでいるような気分になりました。

腹持ちについては、水に溶かしたよりはマシですね。
置き換えられるかというと、僕には無理なレベルです。

お手頃価格だけど・・・

以上、xaffy(ザフィ) ダイエット酵素スムージー ベリーフレーバー ピンクのレビューでした。

僕としてはイマイチですね。
価格も安くて人工甘味料不使用という点は魅力的です。

でも、味の方がちょっと・・・でした。
やはり人工甘味料なしで低カロリーのスムージーを作るとなると、どうしても味気なくなるんでしょうか。