【宅麺】ブタキングの豚増し味噌ラーメンを食べてみた

2016年6月28日


今月の初頭に宅麺で5つのラーメンを注文して、そのうち4つを調理してレビューしてきました。

宅麺が届いたぞ!魔人豚を試食してみた
【宅麺】中華蕎麦 とみ田の「つけそば」の宅麺バージョンを食べてみた
【宅麺】ラーメンもみじ屋の宅麺バージョンを食べてみた
【宅麺】麺でるの黒豚チャーシュー増し14連麺 宅麺バージョンを食べてみた

最後に残ったのがブタキング。
別に意図して残したわけでもないんですけどね。

そんなわけで今回はブタキングの豚増し味噌ラーメンのレビューです。
また二郎インスパイア系ですよ。

早速調理開始

ではでは調理開始ですよ~。

袋はこんな感じです。

中は麺とチャーシュー入りスープ。
今回は味噌ラーメンと言うだけあって、色が比較的薄めですね。

麺のアップ。
今までの二郎系と比べると少し細めでカンスイの影響か黄色みがかっています。
ストレート麺ですね。
そしてスープを湯煎し、麺を茹でていきます!

これがゆで上がりの麺。
水を吸って一気に太麺になっちまった!!食べごたえありそう!!


これが湯煎後のスープ。
味噌ラーメンの色っすねぇ。この記事書いてて腹減ってきた。
で、コイツをさっきの麺の上にスープだけかけてやります。

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!
もう香りからして最高!このまま食べたい。
でも我慢して、ヤサイとニンニクをのっけて、最後にチャーシューを置いて・・・。

完成だ!!!
流石ブタキングの名前を冠するだけあって、豚が多いっす!
見た目がもうホロホロしてます。

チャーシューのアップ。
あかん、これ見てまた食べたくなった。

いざ試食!

また野菜を盛りすぎてしまって麺まで届かねぇ・・・。
でも何とかスープをれんげですくって一口・・・旨い。

今まで食べた二郎インスパイア系と比べるとすごくまろやかで優しい味噌ラーメンですね。脂っこくないからスルスルと食べられます。悪く言えばパンチが弱いってことになるんでしょうけど、パンチが全てじゃないからねぇ。

次はチャーシューをパクリ。
コレだよ。僕が求めているチャーシューは。
噛んだ瞬間にホロッと崩れてスープがしみ込んだチャーシューの味が口の中に広がる。気づいたら顔がにやけてる。

で、最後に麺とヤサイを箸で抱合せてムシャムシャ。
うん、味噌ラーメンらしい太麺のコシとツルツル感、そして野菜とスープが見事にマッチしていてお箸がすすむぅ。

やはり比較的脂っぽくないラーメンなので、途中でムッとすることなく完食できました。食べた後も胃がもたつく感じはなかったですね。

いやぁ、美味しいラーメンを最後に残してて良かった!
もう冷凍庫の中に宅麺が無くなって寂しいから、また定期的に注文しよっかな?

⇒宅麺のサイトへ