超ビックリ!オリンピック日本代表のシンクロデュエットの曲でKamelotの曲が使われていた!

2016年8月16日

今日嫁さんの実家でボーっとテレビを見ていると、リオオリンピックのニュースが流れた。

シンクロナイズドスイミングのデュエットの乾友紀子選手と三井梨紗子選手が演技している動画が流れたんだけど、そこに聞き覚えがある曲が!

「えぇとこの湿り気のあるヘヴィな音楽は・・・ドリームシアター?いや違う。あぁ!キャメロットのカーマだ!」

まさか、日本代表がキャメロットの曲を使うだなんて!
ちょっと信じられなかった。そもそもキャメロットってそんなに有名だったかな?
そう思いながらも凄く嬉しい気持ちになって、今回のシンクロで使われた曲であるKarma~The Spell~Ghost Operaを聴きなおした。

Youtubeに曲がアップされているので貼り付けておきます。

うん、キャメロットってアメリカ人のバンドらしくない!
だが、それがいい。曲の構成とかハンパなく凄いし、ロイ・カーンの歌うめぇ!!

しかも嬉しいことにKamelotの公式ツイッターでは日本代表を応援してくれている!

シンクロでこういった音楽が使われるのは意外だった。
僕が知らないだけかもしれないけど、自分が好きなバンドの曲が世界が注目される場面で使われるとテンション上がる!

参考までに、今回使われた曲は以下の2枚のCDに入っています。
KarmaとThe spellはKarmaというアルバムに、Ghost OperaはGhost Operaに収録されています。(そのままですな)
今思い返すと、キャメロットを知ったのはKarmaのアルバムが出たばかりの時だったなぁ。確かBurrn!でやたら評価が高くて買ったらホント凄かったと思った記憶があります。

正直なところ僕はオリンピックに関してはあまり興味が無かったんだけど、乾友紀子選手と三井梨紗子選手のお二人には是非決勝でも頑張ってほしいと思います!

音楽

Posted by moipui