次世代型洗車溶剤MUSUIを使って水なし洗車をしてみた!

最近洗車ブログになっている当もいログ。
本当は他にも書きたいことがあるんだけど、どうしてもネタにしたくなるのが洗車関連のケミカル。

まぁ趣味のブログだし、いいかなぁ・・・。
そんなわけで今回は次世代型洗車溶剤MUSUIを購入したんでレビューします。

次世代型洗車溶剤 MUSUIとは

MUSUIとはその名前の通り無水洗車するための溶剤です。
商品説明にはこのように書かれています。

次世代洗浄剤MUSUIは、洗車のプロと化粧品の ラボがタッグを組んで開発された洗車溶剤です。
一台あたりの洗車時間はわずか15分程度。 もう、ホースもたくさんの洗車道具も必要ナシ!
MUSUIがあれば洗車とトリートメント、さらに コーティングを超えるツヤをお楽しみいただけます。

バケツ半分の水でどこでも洗車!

MUSUIはごく少量の水で洗車が可能です。排水が無いので下水や周囲を汚すことなく、
また隣に車が停まっている駐車場や空きスペースでの洗車が可能です。

誰でもカンタン15分で洗車完了!

MUSUIの使用方法はとってもカンタン!たったの3ステップで誰でも1台15分程度で洗車を完了することができます。

僕は以前から月極め駐車場でも簡単にできる洗車方法を模索していて、「この溶剤は面白そうだ」と思っていたわけなんですよ。

プロモーションビデオも結構尖がっていて、天竜源一郎さんをナレーションに起用したりとなかなか面白いことをやってます。

かなり面白いので爆笑注意です。
そんなわけで僕は200ml入りを購入しました。

早速購入!中身はこんな感じ

アマゾンで注文してから3日ほどで到着しました。

中を開けてみると・・・

また箱が!この中にブツが入ってる!

内容物はMUSUIの溶剤200ccとスプレーボトル、それから専用のマイクロファイバータオル2枚でした。

マイクロファイバータオルは結構ふんわりしてはいるものの、市販のマイクロファイバータオルとそんなに違いは無いかなぁ・・・という印象。

で、肝心の溶剤の方はクリーミーな乳白色。
臭いを嗅いでみると、「コレ乳酸菌飲料じゃないの?」と勘違いできるほど甘くていい香り。名前は思い出せないけど、本当にこんな香りの乳酸菌飲料あります。

この溶剤20ccをスプレーボトルに入れて、メモリの400ccに来るまで水を入れて稀釈して使用します。なので1本で10回は洗車できる計算になりますね。

早速洗車してみる

準備が出来たので早速アクセラで試してみよう!と思ったんだけど、アクセラは洗車したばかり。「それなら嫁の車を洗ってやろう」という事になりました。

これが嫁の日産モコ、10歳です。
遠目から見ると綺麗に見えなくもないんですが、近くで見るとボディ全体にくまなく水垢というかイオンデポジットがコーティングされていて、色がかなりくすんでいます。

接写画像です。
実際間近で見ると結構汚れています。
このボディがどれくらい綺麗になるのか?気合を入れてMUSUI洗車開始!

洗車後

洗車後はこんな感じになりました。

はっきり言って変化なしです。表面のホコリが取れただけ。
流石に簡易的な洗剤では全く歯が立ちませんでした・・・。
表面にキモチ艶が出てきているように見えなくもないかな?

MUSUIを使用した感想

僕がMUSUIを使った感想としては、「思っていたよりも洗浄力はイマイチかな?」でした。

ただし、とても気に入った点があるんですよ。
それは、「水なし洗車なのに車のボディに全く傷がつかない事」です。

色の濃いボディだと分かりにくいんですが、ナンバープレートにシュッとスプレーしてやると、黒い汚れがブワっと浮き上がってくるのがよくわかります。

広告にあるように、汚れを浮かせて、それをクロスで簡単に流すことが出来るのでボディへの傷は皆無でした。(アクセラでも確認済み)

そんなわけですので、車についた軽い汚れやホコリを短時間で簡単に落としたい時、ブリスみたいなコーティング剤を使った後のちょっとしたメンテナンスとして利用するのが正しい使い方かなと思います。

少々お値段は張りますが、何回も使えるので高すぎるってわけでもないでしょう。

趣味

Posted by moipui