待ちに待ったビッグマイナーチェンジ後のアクセラスポーツ納車!

2016年9月10日

7月の中盤にビッグマイナーチェンジ後のアクセラスポーツ15Sプロアクティブを契約した。

⇒マツダアクセラスポーツ15Sプロアクティブを契約!納車まで待ちきれない!

それから約2か月近く待ち、とうとう納車の日がやってきた!納車前日はおろか、納車2日前の段階で興奮で夜も眠れないくらい楽しみに待っていたのだ!

ディーラーに行くと、ピカピカの相棒が鎮座していた。
最初に見た感想は、「うお!カッコいいじゃん。」その次の感想は、「隣に止まってるアテンザワゴンと比べると小さいなぁwww

担当の方からマツダコネクトを中心に車の説明をしてもらっていざ出発!「これからコイツと色々と思い出を作っていくことになるだろうなぁ」とワクワクだった。

ピカピカのうちに画像をうP

今回僕が購入したアクセラスポーツの色はディープクリスタルブルーマイカ。一言で言えば紺色。

これがなかなか良い色で、光の強さ次第で青色にも黒っぽい紺色にも見える。黒と迷ったけど、これでよかったなぁと思える。

では、写真をアップしていきます。

個人的には真正面からのイカツイ顔が大好きだ!
エアロはつけてないのにエアロっぽさもあってグッド!

続いて写真少ないけど内装です。

運転席のコックピット感がたまりません。
マツダコネクトもネットの評判ほど操作性は悪くはなくて好印象。BOSEサウンドでのドライブは最高!

納車後にドライブしての感想

納車したらまずはドライブ。
3時間近くウロウロして写真撮って・・・を繰り返したんだけど、その時に思ったアクセラの感想を備忘録としてまとめておきます。

やっぱ1.5リッターのガソリン車はパワーが弱いかな・・・

ビッグマイナーチェンジ後に試乗したのが1.5リッターのディーゼルだったのもあるけど、1.5のガソリンエンジンはパワー不足を感じることがある。

もちろん踏んだらしっかり走るし、普通の走行には一切問題ない。だけど、ディーゼルのようなアクセルを踏んだら後ろからグィっと押されるようなトルク感は無い。これは仕方がないね。

ロングノーズだし太いなぁ

納車時は隣にアテンザワゴンがあったので小さく見えたアクセラも、単体で見たらやっぱり長いし太い。

それまでは軽自動車をよく運転していたので尚更なんだけど、道路の左右のラインを気にするようになったし、慣れるまでは細い道は避けたないなぁと思う。

またロングノーズな車だから、見通しの悪いウチの駐車場から道路に入るための左右の確認がし辛い。ネットで調べるとフロントカメラがあるみたいなのでそれを付けてみようかと考え中。

バックカメラ付けててよかったぁ

このアクセラスポーツの後部の視認性は非常に悪い。
ハッチバックだけどリアのガラスの面積は狭いから、駐車するのが本当に難しいと感じる。それは予め分かっていたのでバックカメラをオプションで付けたんだけど、コレがやっぱり大正解。後ろが見えるって正義ですよ。

バックカメラは少々高いけど、1回ぶつけたらペイできますから。アクセラスポーツを購入予定の方、バックカメラは必需品です。

やっぱカッコいいし運転するのが楽しい!

完全に僕の主観だけど、やっぱりアクセラはカッコいい。
上に挙げたネガティブな印象もこの外観を前にはすっ飛ぶくらいだ。それぐらい僕は気に入ってる。

そしてアクセラを買って本当に良かったと思ったのがハンドルを握って運転している時。

思った方向にスーッと曲がるハンドリング、決してパワーはあるとは言えないけどレスポンスが良いエンジン、そして自分が運転している!と思えるコックピット、更にはスカウターなアクティブドライビングディスプレイ。

もうこれだけあれば僕はもう大満足です。
最高に幸せです。

アクセラスポーツ、お前とは長い付き合いになりそうだぜ

今回、車を買うにあたって、嫁さんはワンボックスカーを希望していた。

クルマに現実を求める・・・それもアリだろう。
だけど僕はどうしても車のスタイルだったり運転する楽しさが欲しかった。そうじゃないと車を買う必要すらないと考えていた。

そのおかげでアクセラにたどり着くまでに色々と揉めた。
アクセラは4ドアのハッチバックだから「ファミリーカー」だと言い張る僕に対して「ファミリーカーはワンボックスカー」と主張する嫁。

更には「アクセラってスポーツカーじゃない!アンタ、バカなの?」と追い打ちをかけた義姉(兄の嫁さん)。

こんな劣勢な状態にも関わらず、アクセラを手に入れられたことは奇跡に違いない。最終的にアクセラに理解を示してくれた嫁さんに感謝しよう。

30代の相棒として、このアクセラスポーツと一緒に家族の思い出も作っていきたいと思う。

趣味

Posted by moipui