「歯磨き粉はどれも一緒」そう考えていた時期が俺にもありました。

2016年5月1日

子供の頃の衝撃

「こんなことを言うとね、ライオンさんとか花王さんに怒られますけどね、歯磨き粉なんて何の効果も無いんですよ。ミントの効果で気持ちを良くするだけのものなんです。」

確か小学生の頃だったと思う。
僕が歯医者で治療を受けているとき、隣の患者さんに歯科医がこんなことを言って衝撃を受けたのは!

「えぇぇぇ、歯磨き粉って効果ないんだ・・・・」

純粋でウブな僕には本当に驚きだった。
僕としては歯磨き自体よりも何の歯磨き粉を使うかの方が大事だと思ってたから・・・。

それから十数年、僕は全く歯磨き粉にこだわらなくなった。

それでも歯医者からは離れられない

僕は他の人と比べても歯が弱いようだ。
定期的に歯医者に行くと、必ずと言っていい程虫歯が見つかる。

歯磨き粉にこだわらずに一生懸命歯を磨いていてもだ。

そして数年前に、歯科医師からコンクールという液状の歯磨き粉を薦められた。
何やらフッ素配合で虫歯に効果があり、使い続けると歯が強くなるというのだ!

僕は言われるがままにそれを購入した。
それから4年くらいコンクールを使い続けている。

後ろのシュタイプのクマ(ベッツィ)は無視してもらって構わない。
真ん中に鎮座しておられるのが今回の主役だ。

コンクールって本当に凄い!

コンクールってのは液体の歯磨きジェルだ。
歯ブラシの上に乗せて、いつものように磨く。それだけなんだけど、泡が一切出ない。使っていて泡が出ないことのメリットは大きい。

それは「歯を磨いたつもりにならない」ということだ。
歯を磨いていて、ブクブクと泡が出てくると、歯磨きが中途半端でも綺麗になったつもりになって終了することが良くあった。でも、コイツに切り替えてからはそれがない。口の中が歯磨き粉のミントでヒリヒリすることも無い。

それだけじゃない。
コンクールを使い始めて、本当に歯が強くなったのだ。
自分でも一番よくわかるのが知覚過敏。使い続けていると自然と治った。

歯医者に行っても、以前のように虫歯が見つかることがなくなった。
歯の弱かった僕には信じられない事態だ!

ちょっと高くても効果があるのなら買う価値あり!

コンクールのお値段は900円程とちょっぴり高い。
僕も最初は躊躇したけど、1本使い切るのに結構長持ちする。ウチだと嫁さんと2人で3か月は持つだろうか。

そもそも考えて欲しい。
一度虫歯になると、何度か歯医者に通わなくてはいけない。
歯医者に行くまでが億劫だし、何と言っても痛い。更に出費もある。

そう考えると、コンクールは安いものだと僕は思っている。
歯医者とはできるだけ関わりたくない人にこそ、コイツをお勧めしたい。

コンクール ジェルコートF 90g

新品価格
¥830から
(2016/5/1 13:52時点)

健康

Posted by moipui