フリーランスのための超簡単!青色申告はアフィリエイターにオススメできる!

今年でもう6回目・・・。
何の回数かと言うと、確定申告をした回数だ。

確か最初の2回目までは確定申告会場に行ってスタッフの人に書き方を教わった。3回目以降はe-taxで自宅で確定申告している。

e-taxは本当に便利だ。
風邪の流行る2月3月にわざわざ人が集まる申告会場に出向く必要が一切ない。
確定申告の全てが家のパソコンから終了するのだから。

しかし、税理士に頼っていないフリーランスにとっては確定申告を自分だけでやるのは心もとない。信頼出来て効率を高めてくれるソフトが必要だ。

確定申告用のソフトは色々とあるが・・・

確定申告用のソフトは色々とある。

・やよいの青色申告
・みんなの青色申告
・やるぞ!青色申告
・ツカエル青色申告

などなど、色々なメーカーから主に青色申告者を対象としたソフトが販売されている。(別に青色申告じゃなくても使えるハズなんだけど、なぜかどれも「青色申告」の名前がついてるよね・・・)

これらのソフトは機能が充実しているんだけど、高い。
税制なんて定期的に変わっていくものだから、そんなに長くは使えないのに1万円したりする。

また、モノ書きやアフィリエイターは使う勘定項目も少ないので、これらのソフトのほんの一部しか使わなかったりする。

それなのに高いソフトを使い続けるのは抵抗があるのではないだろうか?

僕はここ3年くらい「フリーランスのための超簡単!青色申告」を使っています

僕は申告ソフトについて色々と検討した結果、フリーランスのための超簡単!青色申告を選択し、使い続けている。

これはソフトというかエクセルシートで、毎月の取引等をシートに入力していくだけで帳簿の計算をしてくれて、確定申告用の書式にしてくれるスグレモノだ。

これがファイルを開いた時のエクセルシートの画面。
前年分のデータの引継ぎがワンクリックで出来るし、自分で色々と設定できるので使い勝手はすごく良い。普段エクセルを使っている人には、新たなソフトを導入して使い方を最初から覚えるよりは全然良いのではないだろうか?

導入方法も凄く簡単

このソフトの導入方法も凄く簡単だ。
まずはフリーランスのための超簡単!青色申告 事業所得用・申告ソフト付を購入する。

この本は、青色申告から確定申告方法まで詳しく解説した本なんだけど、この本に申告ソフトのダウンロードコードがついてくる。

初年はこの本とソフト(エクセルシート)を使って確定申告をすればいいだろう。そして次年からは次年用のエクセルシート(約1300円)を購入する。

1年間でたった1300円の出費だけでしっかりとした帳簿が持てるんだから安いもんだと個人的には思っている。

ちゃんと毎月必ず帳簿に取引を記帳しよう

フリーランスの人によくありがちなのが、毎年2月3月になってから慌てて前年分の帳簿に記帳すること。

これだとどんなに優れたソフトを使ったとしても物凄く時間がかかって大変だ。だから僕は必ず毎月の終わりに帳簿に記帳して、その月の収益等をしっかり出すことにしている。(当たり前ですね。)

こうすることでふるさと納税や保険などの計算もすぐにできるし、仕事のモチベーションにもつながる。

1年に1度嫌な思いをしながらやるくらいなら、毎月コツコツと記帳していくのが大事ですな。

一般社会

Posted by moipui