壁紙がカビたらつべこべ言わずにこれを使おう!

ウチは僕が家で仕事をするので防音性を考えてRCのマンションを借りています。
RCだと本当に防音効果が高いし、断熱性も優れているんですよね。

ただ、大きな大きな欠点が一つ。
それは結露しやすいということです。

僕の住んでるところは結構寒いところなので真冬はエアコンが効きません。
だから頼りにしているのが石油ファンヒーター。
小さい子供がいても安全だし、何より暖かい!

だけど、灯油1リットル燃焼させたら、大体1リットルの水が水蒸気として出来てしまうため、湿度が異様に上がってしまうのです。
大体冬場の我が家の湿度は70%以上!

おかげでインフルエンザウィルスは死滅してしまうので、家族全員が健康に過ごせたんですが、カビがエラいことになるんだよねぇ。

今年は特に娘が1歳ちょっとになって活発に動き始めたので部屋全体を暖めなくてはいけなくなったので、本当に沢山の灯油を使って部屋を暖めました。

その結果がコレ。

窓横の壁なんですが、見事にカビてしまいました。
少し前からうっすらと気づいていたんですが、徐々に濃くなっていくと「明らかにヤバイ感」が出てきて、何とかしようと試みたのです。

ガチのカビにはネットで手に入る裏技的なモノは無意味

最初はね、「カビなんてすぐ落ちるでしょ?」と思っていたんですよ。
なので、ネットで「壁紙 カビ」とかで調べて色々と試したんです。

例えば・・・

・エタノールでカビを拭く
・メラミンスポンジで軽く磨く
・オキシドールで拭く
・オキシドール+重曹で拭く

どれも壁紙に効果があると書かれていたんですが、どれも我が家のカビには歯が立ちません。
圧倒的に無意味でした。

そこでアマゾンを調べたら良いものを発見しました!
カビホワイトという商品です。

これは壁紙にも使えるカビ取り剤です。
驚くのがアマゾンレビューの高評価の数。

ほとんど満点なのね。
そんなわけで即注文となりました。

カビホワイト到着!

注文した翌日にはカビホワイトが到着しました。
やっぱりアマゾンプライムは最高です。

とりあえずビニールをはがして、風呂場にシュッとしてみます。
出てくるのは普通の透明の液体ですが、塩素臭がかなりキツイですね。
コレは期待できそうだ。

では早速壁紙にシュッと吹きかけて、説明通り15分放置して拭き取ります。
すると、最初はこんな感じだったガンコなカビが・・・

↓↓↓↓↓↓

こんな感じになりました。
カメラで撮影すると少々残っているように見えるのですが、肉眼ではぱっと見では分からないレベルまで色が白くなりました。

まさかこんなに簡単にカビが落ちるとは!って感じです。
久々に感動しましたからね。

冬場の結露によって家の中がカビて困っている人は僕だけじゃ無いはず。
そんな方は、妙な裏技なんて使わずにこういった商品を使った方が早くて楽ちんです。

あ、そうそう。
カビホワイトは結構臭いがキツイので、拭き取りをしっかりして、その後は換気をすることをお勧めします。あと、風呂場のカビなんかに使うと、スプレーした瞬間からカビが消え去ります。お試しあれ!

一般社会

Posted by moipui