[独断と偏見]僕がガチでお勧めするPSPのソフト10選

2016年5月21日

僕が大学に入ったのは2002年。
それまではゲームが大好きだったんだけど、大学に入学してから全然ゲームをやらなくなった。

新しい生活、アルバイト、勉強とかで、それどころじゃなかったんだろうね。
思えば僕が最後に据え置き器を買ったのがプレステ2だから、もう10年以上はテレビにつないでゲームはしていないことになる。

じゃぁもうゲームはしていないか?というとそうじゃないんですな。
社会人になる直前に買ったPSP、コイツで遊び始めてから「据え置き器なんて必要ないよ!」っていう考えになったんですよ。

PSPには2008年から2014年までお世話になった。
主に仕事のストレス発散として、ホント助けてもらったよ。

今回は、僕がハマったPSPのソフトを10本紹介するよ!!
PSPのゲームはPSNのアーカイブスでPS VITAとかでもプレイできるんで、ぜひやってみてくださいな。

クライシス コア -ファイナルファンタジーVII

スクエニを見直した名作だね。
疑問の多かったFF7の穴をキレイに埋めてくれました。
画質もPSPとは思えないほどキレイだし、ゲーム性も高かった。

コレをプレイしてからもう一回FF7やり直しましたから!
FF7やったことのある人は必ずプレイした方がいいね。

クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~

ドット絵タイプのダンジョン探索RPG。
下にもぐって、キャラを強化しての繰り返しなんだけど、なぜかハマる。
魔法や技、魔装陣のおかげでついつい夢中になっちゃうんだよね。

続編でX2も出てるけど、あっちは更にパワーアップしていて面白いっす。
やりこみ好きにはたまらんかも。

イース7

イースっていうゲームは昔からあるのは知ってたけど、僕が初めてイースシリーズをプレイしたのがコレ。
面白かったから、後追いでほとんどのイースシリーズも買っちゃったね。
だけど、やっぱりイース7が一番面白いと思う。

最高レベルの音楽と最後に「うそ!」と思えるような展開はゾクゾクする。

タクティクスオウガ 運命の輪

賛否両論のこのゲーム。
スーファミ版をやった僕としては、最初はかなり戸惑った。
クラスごとにレベルがあったり、クラスチェンジ回数があったり・・・。

それでも慣れてくるとストーリーの良さに助けられてハマるし、何より運命の輪の機能を使って過去に戻って違う選択を出来るのは良いね。分岐を見るために最初からプレイしなくて済むし。

それにランスロットさんを助けられる追加シナリオもあってかなり楽しめた。

勇者のくせになまいきだ

初めてみた時は斬新過ぎてビビった。
この時代に敢えてドット絵、なのにハマる。

自分が魔王になって、勇者を迎え撃つために洞窟内のモンスターを育成するこのゲーム。短時間で終わるのにまたやりたくなる中毒性が良いね。

このシリーズは一通りやってるけど、最初からゲームの完成度は高い!

勇者30 SECOND

ドット絵ゲームシリーズです。
各ステージを30秒でクリアしないと破滅の魔法を唱えられてしまう!

そんな厳しい状況の中で戦う勇者の物語。
テキトーなゲームかと思いきや、しっかりしたストーリーレベルの高い音楽で引きこまれます。

第2次スーパーロボット大戦 破界篇・再世篇

スパロボシリーズはやっぱり外せない。
僕は第3次からインパクトまでの流れは全部やったんだけど、それから久しぶりにプレイしたのがコレ。

ソフトは2つに分かれちゃったけど、十分満足できる長さ。
アニメーションも絶好調!
グレンラガンが熱すぎていいね。

Grand Theft Auto Vice City Stories

GTAシリーズも大好きです。
初めてやったのはVice City。その流れを引き継ぐVice City Storiesをやるのは必然でしょ!

相変わらずのやりたい放題ゲーム。
ストレス解消に最高だ!

不思議のダンジョン 風来のシレン4 plus 神の眼と悪魔のヘソ

風来のシレンシリーズは一応全部やってます!

個人的にはアスカが一番面白いっていう考えは今も変わらないんだけど、携帯機で手軽にダンジョンにもぐれるのは悪くない。

正直言って夜システムはクソだけど、それさえなければ名作だと言える。と思うよ。
ネタが尽きたのかなぁ・・・。

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争

これはPS版のリメイク。
アニメーションが増えて、ジョブも増えた。
何度やっても面白いし、クリアして数年したらまたやりたくなる。
ストーリーも重厚だし、未プレイの人には是非お勧めしたい。