HPのPavilion 15-ab200を購入したので早速レビュー

2016年6月7日

嫁さんが長年使っていたVaioが、常にCPU稼働率100%をキープするようになったので、新しくパソコンを買い替えることにしました。

価格.comで調べてみると、ノートパソコン売れ筋ランキング1位にピッタリのパソコンがありました!

それがHPのPavilion 15-ab200 価格.com限定 フルHDモデル

■スペック
値段:59,940円+送料3240円
液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Core i5 6200U(Skylake)/2.3GHz/2コア
HDD容量:1000GB
メモリ容量:4GB
OS:Windows 10 Home 64bit

ネットサーフィン、ワード&エクセル、ペンタブでのお絵描きが主な用途な嫁さんにとっては十分!カラーはピンクにしました。

注文して1週間で本体が届いた!!

注文から1週間ほどしてから本体が送られてきました。

結構ずっしりとしたダンボールです。
早速開封の儀を!

 

中には本体、バッテリー、コンセントの他にHPパソコンナビという本が付いてきました。結構分厚い本で、Windows10について色々と書かれています。あんまり読んでないけど・・・。

 

本体。
結構明るめのピンク色です。パッと目につくショッキングピンク!

 

パカっと開けると15.6インチの画面が!
中の色は普通ですね。
本体の左側面に電源、Lan、USB×2、メモリーカードスロット、DVDドライブ
本体の右側面にHDMI、USB×1、オーディオ端子があります。
本体の後ろ側には何もありません。

 

キーボードのキーの部分が結構上に押しやられてる感じです。
だから、下の方がスカスカに見える(笑)
キーボード自体はアイソレーションキーボード。打鍵感はまぁ普通。

 

キーボードの土台の部分は金属っぽく見えますが、実はコレ、ヘアライン加工されたプラスチック。これもコストダウンの結果か・・・。

 

サイズの比較。
一番下が今回買ったPavilion 15-ab200。
その上の薄いピンクが嫁さんがこれまでに使っていた14インチのVaio。
その上が僕の外出用のパソコン、11インチ。
一番上がスマホ、4インチ。

こう見ると15.4インチって大きいわ。

 

モニターはフルHDってことですけど、あんまり綺麗じゃないです。
視野角も狭く、正面から少し角度をずらしてモニターを見ようとすると、もう何も見えない(笑)
必要最低限、と言ったところでしょうか。

これで動画とかを見る気にはなれないかなぁ・・・。
フルHDの価値も半減。

実際に使ってみて

パソコンの初期設定、オフィス、ペイントソフト、ウィルスソフト等の導入は僕がやりましたが、もたつくことなくサクサク動きます。

音も静かですし(というか嫁さんのvaioは常にファンがフル稼働でうるさ過ぎた)ゲームや動画編集みたいに重いことさえやらなければ問題なく使えるマシンです。
嫁さんの用途には勿体ない性能かも?でも長く使う予定なのでOK!

これで6万円ちょっとならコスパ最高だと思います。
まぁね、液晶さえもうちょっとしっかりしてくれてたら…とは思いますが、画質を重要視する使い方出なければ安くて良いパソコンだと思います。